産経ニュース

米テレビが「核兵器10倍要求」報道 トランプ氏「作り話だ」

ニュース 国際

記事詳細

更新


米テレビが「核兵器10倍要求」報道 トランプ氏「作り話だ」

 【ワシントン=黒瀬悦成】米NBCテレビは11日、トランプ大統領が7月に国防総省で開かれた安全保障問題関連の会合で、核兵器の保有数を現在の10倍にするよう求めたと報じた。トランプ氏は同日、報道は「作り話だ」とツイッターに投稿。その後も記者団に報道を全面否定し、再度のツイッターへの投稿でNBCの放送免許剥奪まで示唆した。

 NBCによるとトランプ氏は会合で、米国の核兵器保有数が1960年代後半の約3万2千発をピークに大幅に減少しているとの説明を受けたところ、保有数を大幅に増やすよう要求。驚いた軍高官らは、核兵器の保有数は各種の軍縮条約で制限されていることや、核兵器の近代化によって核戦力はむしろ増強されていることなどを説明し、同氏を納得させたという。

 NBCは、会合に出席していたティラーソン国務長官が終了直後、トランプ氏を「能なし」と呼んでいたとも報じた。

 これに対しトランプ氏はカナダのトルドー首相との会談の冒頭、記者団に「核兵器の数を増やす話などしなかった」と強調。米国の核兵器に関しては「既に大量に保有している」とし、「近代化と更新によって完璧な状態を維持してもらいたい。会合ではそうした話をした」と語った。

 会合に同席していたマティス国防長官も同日、声明を発表し、問題の報道は「完全に誤りで、このような誤報は無責任だ」とする異例の声明を発表した。

「ニュース」のランキング