産経ニュース

【カタルーニャ住民投票】強硬派は猛反発、国際的には孤立 プチデモン州首相が独立宣言棚上げで板挟み

ニュース 国際

記事詳細

更新

【カタルーニャ住民投票】
強硬派は猛反発、国際的には孤立 プチデモン州首相が独立宣言棚上げで板挟み

10日、スペイン・バルセロナのカタルーニャ州議会冒頭で演説内容を確認するプチデモン州首相 (ロイター) 10日、スペイン・バルセロナのカタルーニャ州議会冒頭で演説内容を確認するプチデモン州首相 (ロイター)

 州議会演説は欧州各国のニュース局が生中継するほど注目された。だが、EU側の反応は冷淡だった。イタリアのアルファノ外相は、ツイッターで「カタルーニャ州の一方的な独立宣言は受け入れられない。国民の権利を代表するスペイン中央政府を支持する」と表明した。

 また、フランス外務省も11日、「これは内政問題であり、スペイン憲法の枠内で解決すべきだ」とする声明を発表した。声明は「州政府による一方的な独立宣言は違法であり、全く認められない」として、州政府の動きを強く牽制した。

 スペイン全国紙パイス(電子版)は11日、中央政府支持の立場から、プチデモン氏が独立宣言を延期しながら対話を呼びかけたことを「罠」と断じた。

 中央政府との仲介要請にはEUが全く応じず、カトリック教会など非政府チャンネルにも目立った動きがない。中央政府は「投票自体が違憲」の立場を崩さず、プチデモン氏は孤立無援状態に陥っている。

「ニュース」のランキング