産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


独立投票延期に交換条件 クルド自治政府に米英仏

クルド人自治政府のバルザニ議長=8月9日、イラク・アルビル(ロイター) クルド人自治政府のバルザニ議長=8月9日、イラク・アルビル(ロイター)

 イラクからの分離独立を問う住民投票を今月25日に実施すると宣言した少数民族クルド人の自治政府に対し、米国と英国、フランスの各国政府が、国連の場でクルド独立問題を討議することなどを条件に、投票実施の2年延期を要請したことが16日明らかになった。

 アラブ紙アッシャルク・アルアウサトが、バルザニ自治政府議長の側近の話として報じた。投票が実現すればイラク分裂が現実味を帯びる恐れがあり、地域の不安定化を懸念する米政府などは投票延期への働き掛けをさらに強めそうだ。

 同紙によると、マクガーク米大統領特使らがバルザニ氏に対し、数日前に投票延期を提案した。だがバルザニ氏は、延期の交換条件は「もっと強いものでなければならない」との立場だという。(共同)

このニュースの写真

  • 独立投票延期に交換条件 クルド自治政府に米英仏
  • 独立投票延期に交換条件 クルド自治政府に米英仏

「ニュース」のランキング