産経ニュース

【北ミサイル】自民・二階俊博幹事長「注意深い対応必要」 北核実験・ミサイル問題対策本部緊急役員会開催

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北ミサイル】
自民・二階俊博幹事長「注意深い対応必要」 北核実験・ミサイル問題対策本部緊急役員会開催

 北朝鮮が15日朝、北朝鮮西岸から弾道ミサイル1発を北東方向に発射した情勢を受け、自民党は同日午前、党北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部(本部長・二階俊博幹事長)の緊急役員会を開いた。二階氏は、8月29日にも北朝鮮が弾道ミサイルを発射した経緯を念頭に「北朝鮮がどのような意図を持って行ったのか、どのような新たな事態を想起するものか、極めて注意深い対応が必要と考えている」と述べた。

 また、二階氏は同日午後1時半から対策本部の全体会合を開き、政府の情報分析などをもとに、今後の対応を協議する考えを明らかにした。

関連トピックス

「ニュース」のランキング