産経ニュース

中国、ロヒンギャめぐり不干渉方針、「内政問題」とミャンマー閣僚に

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国、ロヒンギャめぐり不干渉方針、「内政問題」とミャンマー閣僚に

 中国の洪亮駐ミャンマー大使は13日、首都ネピドーでウィン・ミャ・エー社会福祉・救済復興相と会談し、ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャの武装集団と治安当局との衝突について「内政問題」とする中国政府の立場を伝えた。ミャンマー国営紙が14日報じた。

 洪氏は「治安当局によるテロリストへの反撃と、政府による避難民への人道支援を支持する」とも表明。隣国バングラデシュに逃れるロヒンギャ難民が拡大し国際的に批判されているミャンマー政府を擁護した。(共同)

「ニュース」のランキング