産経ニュース

「欧州財務相」設置を提案 ユンケル委員長が施政方針

ニュース 国際

記事詳細

更新


「欧州財務相」設置を提案 ユンケル委員長が施政方針

13日、フランス・ストラスブールで開かれた欧州議会本会議で施政方針演説を行うユンケル欧州委員長(ロイター) 13日、フランス・ストラスブールで開かれた欧州議会本会議で施政方針演説を行うユンケル欧州委員長(ロイター)

 欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は13日、フランス・ストラスブールで開かれた欧州議会本会議で、今後1年の施政方針について演説し「欧州経済財務相」を置くなどの新たな統合深化策を提案した。

 単一通貨の採用でユーロ圏19カ国の金融政策は一元化されたが、財政は加盟国に権限があり、効果的な経済政策が取りにくい点がユーロ危機を深刻化させたとの反省がEUにある。経済財務相は加盟国の財政改革を促し、こうした問題の解決に取り組むとしている。

 演説でユンケル氏は「欧州の帆に風が戻った」と述べ、好調な経済やフランスなどの国政選挙での親EU派勝利を背景に、英国のEU離脱や難民流入に伴う混乱の収拾に自信を示した。

 ユンケル氏は軍事面での加盟国協力を推進し、2025年までに「防衛同盟」を構築する必要があると主張。共通外交の意思決定の迅速化を図り、EUの世界的な発言力の一層の向上を目指す方針も示した。(共同)

「ニュース」のランキング