産経ニュース

【北朝鮮制裁決議】米、より強力な二次的制裁を検討 中国主要銀行に照準か

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮制裁決議】
米、より強力な二次的制裁を検討 中国主要銀行に照準か

米同時多発テロから16年のセレモニーに臨むトランプ大統領=11日、米ヴァージニア州(ロイター) 米同時多発テロから16年のセレモニーに臨むトランプ大統領=11日、米ヴァージニア州(ロイター)

 【ワシントン=加納宏幸】国連安全保障理事会決議への北朝鮮に対する石油の全面禁輸措置の盛り込みを求めてきたトランプ米政権は金正恩体制の資金源を絶つため中国の金融機関やエネルギー関連企業に対する二次的制裁を検討しているとみられる。米議会などでは中国農業銀行など主要金融機関に対する制裁も取り沙汰されている。

 トランプ政権は北朝鮮が非核化の道を選ぶまで、軍事的圧力を強化しながら、北朝鮮や同国の生命線を握る中国に対する制裁圧力を強めていく考えだ。

 米政府はこれまでにも北朝鮮からの石炭輸入に関わる中国企業や、地方の銀行を独自制裁の対象に指定し、二次的制裁を実施してきた。しかし、北朝鮮の核・ミサイル開発に使われているとみられるドル建て取引を遮断するところまでには至っていないのが実情だ。

続きを読む

「ニュース」のランキング