産経ニュース

【ロシアゲート疑惑】トランプ大統領長男から聴取 上院司法委

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ロシアゲート疑惑】
トランプ大統領長男から聴取 上院司法委

ドナルド・トランプ・ジュニア氏(AP) ドナルド・トランプ・ジュニア氏(AP)

 【ワシントン=加納宏幸】ロシアの米大統領選干渉疑惑を調査している上院司法委員会は7日、トランプ大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニア氏から事情を聴く。議会関係者が6日、明らかにした。委員会側は公聴会での証言を求めていたが、非公開で委員会スタッフの質問に答える形で出席に応じることなった。一部の野党・民主党議員が傍聴する予定だ。

 聴取ではジュニア氏が大統領選期間中の昨年6月、民主党のクリントン元国務長官に不利な情報を提供するとして接触したロシア人の女性弁護士ナタリヤ・ベセルニツカヤ氏らと面会した経緯や目的に質問が集中しそうだ。弁護士はロシア政府に近く、大統領選干渉に関して露側とトランプ陣営との「共謀」があったかが疑惑の焦点だからだ。

 ただ、弁護士はNBCテレビに対し、ロシア疑惑を捜査するモラー特別検察官ら米政府側から接触を受けていないと明かした。ロシア政府との関係やクリントン陣営に関する情報提供も重ねて否定。面会にはトランプ氏の娘婿クシュナー大統領上級顧問、選対本部長だったポール・マナフォート氏が同席していた。

関連トピックス

「ニュース」のランキング