産経ニュース

【北朝鮮核実験】米、週内に「最強」制裁案 北は反発、軍事的挑発を示唆

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮核実験】
米、週内に「最強」制裁案 北は反発、軍事的挑発を示唆

4日、国連の会合後に話し合う米中ロの国連大使。右から米国のヘイリー、中国の劉結一、ロシアのネベンジャ各氏=ニューヨーク(AP) 4日、国連の会合後に話し合う米中ロの国連大使。右から米国のヘイリー、中国の劉結一、ロシアのネベンジャ各氏=ニューヨーク(AP)

 【ニューヨーク=上塚真由、ソウル=桜井紀雄】北朝鮮による6回目の核実験を受け、国連安全保障理事会は4日午前(日本時間同夜)、緊急会合を公開で開き、米国のヘイリー国連大使は週内に「最強の措置」となる対北制裁の交渉を進め決議案を各国に提示、11日の採決を目指す考えを示した。これに対し、中国とロシアは従来通り対話による解決を訴えた。制裁交渉では、中国が反対してきた石油禁輸が含まれるかどうかが焦点となる。

 緊急会合は、日米英仏韓の5カ国の要請で開催。ヘイリー氏は、過去8回の安保理の対北制裁決議は機能していないと指摘し、「取り得る最強の措置を採択しなければならない」と強調。米国は戦争を求めていないとしつつも、「われわれの忍耐は無制限ではない」と強く警告した。

 日本の別所浩郎国連大使も「北朝鮮の政策を変えるため最大限の圧力をかけるべきだ」と訴えた。

 これに対し、中国の劉結一国連大使は「対話を通じた平和的解決」を要望し、ロシアのネベンジャ国連大使も軍事解決に反対、対話再開を呼びかけた。

 一方、北朝鮮外務省の報道官は5日、国連安保理で新たな対北制裁決議案の採択を目指す米国を非難し、「米国の制裁圧迫策動にわれわれ式の対応方法で応える」と述べ、軍事的挑発など対抗措置を示唆した。朝鮮中央通信が伝えた。

 報道官は、それがもたらす「破局的な結果に対し、米国が全面的に責任を取ることになる」と警告した。

このニュースの写真

  • 米、週内に「最強」制裁案 北は反発、軍事的挑発を示唆

「ニュース」のランキング