産経ニュース

河野太郎外相もビックリ? TICADに招待のない西サハラが「乱入」 モロッコと小競り合い演じる

ニュース 国際

記事詳細

更新


河野太郎外相もビックリ? TICADに招待のない西サハラが「乱入」 モロッコと小競り合い演じる

河野太郎外相(飯田英男撮影) 河野太郎外相(飯田英男撮影)

 モザンビークで開かれたアフリカ開発会議(TICAD)閣僚級会合の会場で24日夜(日本時間25日未明)、議長国の日本が招いていない西サハラの関係者が強引に会場に入ろうとし、西サハラと対立するモロッコの出席者と小競り合いとなる一幕があった。

 現場では、日本政府職員も制止に入った。けが人はなかった。日本が対アフリカ交流の柱に位置付けるTICADの関連会合で騒動が起きたことに、河野太郎外相の同行筋からは「想定外の出来事」と驚きの声が上がった。

 日本政府は西サハラの領有権を主張するモロッコの立場に配慮し、西サハラを国家承認していない。西サハラ側は、自らの不満を国際社会にアピールするため、意図的に騒ぎを起こしたとみられる。(共同)

「ニュース」のランキング