産経ニュース

【英EU離脱】関税同盟「移行期間を」英がEU離脱で交渉方針発表

ニュース 国際

記事詳細

更新

【英EU離脱】
関税同盟「移行期間を」英がEU離脱で交渉方針発表

 英政府は15日、欧州連合(EU)離脱をめぐり、加盟国間の関税を撤廃し域外との貿易に共通関税を設ける「EU関税同盟」の交渉方針を発表した。関税同盟から抜けることを改めて表明し、新協定までの移行期間を設けることを要請。その間に第三国との自由貿易協定(FTA)の協議をまとめたい考えだ。

 関税同盟を離れる前に他国との正式な貿易交渉に入ることは認められておらず、英国は移行期間の終了後すぐに他国とのFTA締結を視野に入れている。EUは“いいとこ取り”と反発する可能性が高い。

 英国はEUとの新たな通商関係について「円滑で秩序ある移行」を目指すと説明。移行期間に関しては一時的な同盟を結ぶことを選択肢に挙げるが、短期間で品目ごとに関税を定めるのは事実上不可能だ。このため、現在の関税ゼロの継続を求めるとみられる。

「ニュース」のランキング