産経ニュース

「太ももに大型ホチキス10カ所打ち込まれた」 香港・民主党員を監禁暴行 中国当局が関与か? 劉暁波氏宛のメッシ選手のサイン預かる

ニュース 国際

記事詳細

更新


「太ももに大型ホチキス10カ所打ち込まれた」 香港・民主党員を監禁暴行 中国当局が関与か? 劉暁波氏宛のメッシ選手のサイン預かる

11日の記者会見で、「中国本土の標準中国語を話す数人の男」に監禁され、ホチキスでつけられたという太ももの傷を見せる林子健氏(AP) 11日の記者会見で、「中国本土の標準中国語を話す数人の男」に監禁され、ホチキスでつけられたという太ももの傷を見せる林子健氏(AP)

 監禁先では、「おまえはキリスト教徒だろう」などといわれ、殴られた後、太ももに大型ホチキスを十字架の形にして10カ所に打ち込まれたといい、傷跡を公開した。薬物をかがされて意識を失い、香港郊外の海岸に置き去りにされ、11日未明に気づいたという。

 林氏は、数日前にメッシ選手の写真を劉霞さんに渡さないよう脅迫電話を受けていたことも明かした。林氏が所属する民主党は今回の事件を「銅鑼湾書店事件の再来」と指摘し、香港警察に捜査を求めている。

 香港では、中国広東省広州と直結する高速鉄道の建設で、香港側のターミナル駅に中国側の「司法権」が及ぶ出入境施設を併設する計画が進んでおり、香港の民主派は身柄拘束の懸念が強まると反発している。

このニュースの写真

  • 「太ももに大型ホチキス10カ所打ち込まれた」 香港・民主党員を監禁暴行 中国当局が関与か? 劉暁波氏宛のメッシ選手のサイン預かる

「ニュース」のランキング