産経ニュース

四川省でM7地震 強烈な揺れ「10秒続いた」 建物倒壊も

ニュース 国際

記事詳細

更新


四川省でM7地震 強烈な揺れ「10秒続いた」 建物倒壊も

中国四川省北部で起きた地震で損壊した車=8日(新華社=共同) 中国四川省北部で起きた地震で損壊した車=8日(新華社=共同)

 【北京=西見由章】中国西南部四川省で8日午後9時19分(日本時間同10時19分)、アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝(きゅうさいこう)県を震源とする強い地震が発生した。地震の規模はマグニチュード(M)7・0、震源の深さは20キロ。国営新華社通信が報じた。九寨溝は景勝地として知られ、日本人観光客も多く訪れる。北京の日本大使館によると、これまで日本人の被害は確認されていないという。

 新華社によると、観光地付近では倒壊している建物もある。現地のホテルの男性従業員は産経新聞の取材に「強烈な揺れが10秒間ほど続いた。ホテル内で死傷者はおらず、建物も被害はない」と話した。多くの宿泊客が余震を恐れて建物の外に避難しているという。

 同自治州●(=さんずいに文)川県を震源とする2008年5月の四川大地震では9万人近い死者・行方不明者を出した。

このニュースの写真

  • 四川省でM7地震 強烈な揺れ「10秒続いた」 建物倒壊も

「ニュース」のランキング