産経ニュース

【移民ショック】伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【移民ショック】
伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ

ドイツのNGOの船「ユベンタ」の周囲で警戒する警察官=2日、伊のランペドゥーサ港(ロイター) ドイツのNGOの船「ユベンタ」の周囲で警戒する警察官=2日、伊のランペドゥーサ港(ロイター)

 【ベルリン=宮下日出男】イタリア政府は2日、北アフリカから地中海を渡って欧州を目指す移民や難民の密航船対策のため、海軍船艇をリビア領海内に派遣した。非政府組織(NGO)による救助活動への制限も検討しており、とどまらない移民流入の抑制に躍起になっている。

 海軍投入はリビア側の要請を受けた措置で、現地で密航船対策にあたる同国沿岸警備隊の支援が目的。伊政府の計画を上下両院が2日承認し、海軍の哨戒船1隻が同日、リビア領海に入った。さらに今後、船艇1隻が派遣される見通し。

 政治が不安定なリビアは移民船の出港拠点となり、イタリアへの流入が近年増加。今年もすでに昨年並みの約9万5千人に上る。欧州連合(EU)は公海上で取り締まり作戦を展開するが、効果が限定的なため、沿岸部の対策強化を流入抑制に向けた「転換点」(ジェンティローニ伊首相)としたい考えだ。

 ただ、艦艇6隻の派遣を検討したとされる伊側の当初計画も、リビア側で主権侵害への懸念が上がり、規模が縮小された。伊側は沿岸部で密航船を送り戻すことが抑止効果となると期待するが、人権団体は劣悪な環境に移民らを戻すことになると批判している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ
  • 伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ
  • 伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ
  • 伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ
  • 伊、海軍船艇をリビア領海に派遣 密航船対策、移民流入抑制急ぐ

「ニュース」のランキング