産経ニュース

【環球異見・G20首脳会議】米国・ウォールストリート・ジャーナル「ロシアは米国の友人ではない」 不用意な接近に警鐘

ニュース 国際

記事詳細

更新

【環球異見・G20首脳会議】
米国・ウォールストリート・ジャーナル「ロシアは米国の友人ではない」 不用意な接近に警鐘

G20サミットの集合写真に納まる各国首脳。2列目中央は安倍晋三首相=7日、ドイツ・ハンブルク(共同) G20サミットの集合写真に納まる各国首脳。2列目中央は安倍晋三首相=7日、ドイツ・ハンブルク(共同)

 ロシア自身がサイバー攻撃に深く関与しているとみられるためで、マルコ・ルビオ上院議員の言葉を引用する形で「現実をふまえ実利的であるためにはプーチン氏との関与が必要だが、プーチン氏は決して信頼できる同志ではないし、建設的な関係を構築できる確かなパートナーでもない」とした。

 一方、社説はトランプ政権がこれまでにアサド政権へのミサイル攻撃を行い、米国からのエネルギー輸出でロシアの国際的な影響力をそごうとしていることは、「オバマ前大統領が踏み切ったどの政策よりもはるかに強硬だ」と評価した。そのうえでトランプ氏のプーチン氏に友好的な発言に改めて懸念を示し、次回の首脳会談にはロシアとの関係が深いティラーソン氏ではなく、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)かヘイリー国連大使を同席させるべきだとしている。(ワシントン 小雲規生)

「ニュース」のランキング