産経ニュース

【ロシアゲート疑惑】トランプ氏長男公開のメール注目 焦点は「ロシア側との共謀有無」 

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ロシアゲート疑惑】
トランプ氏長男公開のメール注目 焦点は「ロシア側との共謀有無」 

 Q ドナルド・トランプ・ジュニア氏が公開したメールが注目されているね。

 A メールは昨年6月3日から8日まで、ロシア人弁護士との会談を仲介したロブ・ゴールドストーン氏と交わしたもの。同氏は、ロシア検事総長がクリントン氏に不利な公文書や情報をトランプ陣営に提供する意向だと伝え、ジュニア氏は「素晴らしい」と歓迎した。当時、トランプ氏は共和党候補指名を確実にしており、本選に向けてクリントン氏に打撃を与えたいと画策したともとれる。会談は9日にトランプタワーで行われ、トランプ氏の娘婿、クシュナー現大統領上級顧問らが同席した。

 Q 会談が問題なの?

 A 米連邦法は、米国の選挙で外国人と知りながら貢献や寄付を求めたり受けたりすることを禁じている。会談自体が罪に問われるかどうかは不明だが、一連の「ロシアゲート」疑惑を捜査するモラー特別検察官は双方の接触について調べる方針のようだ。ロシアゲートではトランプ陣営とロシア側の共謀の有無が焦点。メールについて民主党は、トランプ陣営に共謀の意図があった「証拠」だとしている。

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング