産経ニュース

【G20】初参加のトランプ氏、安保「主導」で存在感 気候・貿易には「ブレーキ」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【G20】
初参加のトランプ氏、安保「主導」で存在感 気候・貿易には「ブレーキ」

G20の2日目に行われた「女性の企業経営者のための金融イニシアティブ」会合で、長女のイバンカさん(左から2人目)にジョークを言って周囲を笑わせるドナルド・トランプ米大統領(右から2人目、後ろ姿)=8日、独ハンブルク(ロイター) G20の2日目に行われた「女性の企業経営者のための金融イニシアティブ」会合で、長女のイバンカさん(左から2人目)にジョークを言って周囲を笑わせるドナルド・トランプ米大統領(右から2人目、後ろ姿)=8日、独ハンブルク(ロイター)

 8日閉幕の20カ国・地域(G20)首脳会議では、初参加したトランプ米大統領の言動に注目が集まった。北朝鮮やシリアなど外交・安全保障問題で主導的役割を担う姿勢が目立った一方、懸案だった気候変動や貿易問題ではブレーキ役となり、国際社会との摩擦を解消する難しさも改めて浮き彫りとなった。

 トランプ政権下の米露関係の行方は国際社会にも大きく影響するため、両首脳の初会談はG20首脳会議での大きな関心事の一つだった。2時間以上に及ぶ会談で両首脳がシリアの停戦に合意した結果には「これだけで首脳会議を開いたかいがあった」(独メディア)との評価も上がった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 初参加のトランプ氏、安保「主導」で存在感 気候・貿易には「ブレーキ」
  • 初参加のトランプ氏、安保「主導」で存在感 気候・貿易には「ブレーキ」
  • 初参加のトランプ氏、安保「主導」で存在感 気候・貿易には「ブレーキ」
  • 初参加のトランプ氏、安保「主導」で存在感 気候・貿易には「ブレーキ」
  • 初参加のトランプ氏、安保「主導」で存在感 気候・貿易には「ブレーキ」

「ニュース」のランキング