産経ニュース

米テニス女子プロ ビーナス・ウィリアムズ選手が交通事故、男性が死亡 米フロリダ州

ニュース 国際

記事詳細

更新


米テニス女子プロ ビーナス・ウィリアムズ選手が交通事故、男性が死亡 米フロリダ州

ビーナス・ウィリアムズ選手(共同) ビーナス・ウィリアムズ選手(共同)

 【ロサンゼルス=中村将】AP通信などによると、世界ランキング11位の米女子プロテニス選手、ビーナス・ウィリアムズさん(37)が6月初旬、南部フロリダ州で運転中に衝突事故を起こし、相手方の車に乗っていた男性(78)が事故の2週間後に死亡した。地元警察が29日、発表した。

 事故は6月9日、同州パーム・ビーチ・ガーデンズ市の交差点で起きた。男性の妻が運転する乗用車が交差点に直進したところ、左側から来たウイリアムズさんのスポーツタイプ多目的車(SUV)と衝突した。男性は頭などを強く打って病院に搬送され、集中治療室(ICU)で治療を受けたが、回復せずに死亡した。警察は引き続き事故原因を調べている。

 ウィリアムズさんは7月3日に開幕する四大大会、ウィンブルドン選手権の優勝候補の一角に挙げられている。

「ニュース」のランキング