産経ニュース

EU、対中批判の声明とりまとめ失敗 ギリシャが反対

ニュース 国際

記事詳細

更新


EU、対中批判の声明とりまとめ失敗 ギリシャが反対

 【ベルリン=宮下日出男】欧州連合(EU)が先週ジュネーブで開かれた国連人権理事会で、中国の人権状況を批判する声明のとりまとめを目指したにもかかわらず、加盟国のギリシャの反対で断念していたことが18日明らかになった。ロイター通信が伝えた。

 中国は主要港への開発投資などを通じてギリシャとの経済関係を強化。一方、EUではギリシャのほか、同様に中国との関係強化を進める東欧の一部の国をテコに、中国がEUの外交政策に影響を与えることを懸念している。

 ロイターによると、声明にはEU全28加盟国の賛成が必要で、EUが人権理事会で対中批判の声明のとりまとめに失敗したのは初めて。ギリシャ外務省は「特定の国に対する非建設的、ときに恣意(しい)的な批判は人権状況の改善を促すことにならない」と説明している。

「ニュース」のランキング