産経ニュース

頭部銃撃から生還した女性議員の名を冠す 米戦闘艦「G・ギフォーズ」就役

ニュース 国際

記事詳細

更新


頭部銃撃から生還した女性議員の名を冠す 米戦闘艦「G・ギフォーズ」就役

就役した沿岸海域戦闘艦「ガブリエル・ギフォーズ」と乗組員ら=10日、ガルベストン(AP) 就役した沿岸海域戦闘艦「ガブリエル・ギフォーズ」と乗組員ら=10日、ガルベストン(AP)

 米国で2011年に起きた銃乱射事件で頭を撃たれながら、驚異的な回復を遂げた女性のガブリエル・ギフォーズ元下院議員(47)=民主党=の名前を冠した沿岸海域戦闘艦「ガブリエル・ギフォーズ」が10日、就役した。

 南部テキサス州ガルベストンの港で開かれた就役式には、昨年の大統領選で敗れた民主党のクリントン元国務長官や同党有力者のペロシ下院院内総務らが参加。あいさつに立った出席者は口々に「ギフォーズ」の名前は「苦難を克服する力」の象徴だと強調した。

 ギフォーズ氏は「途方もない名誉です」と述べ、夫で元宇宙飛行士のマーク・ケリー氏と共に笑顔を見せた。

 銃乱射事件は11年1月、ギフォーズ氏が西部アリゾナ州で集会を開いた際に発生し、6人が死亡。同氏は一時重体になったが一命を取り留めた。(共同)

このニュースの写真

  • 頭部銃撃から生還した女性議員の名を冠す 米戦闘艦「G・ギフォーズ」就役
  • 頭部銃撃から生還した女性議員の名を冠す 米戦闘艦「G・ギフォーズ」就役
  • 頭部銃撃から生還した女性議員の名を冠す 米戦闘艦「G・ギフォーズ」就役

「ニュース」のランキング