産経ニュース

【緊迫・南シナ海】中国がマティス国防長官演説に反論 「航行の自由作戦は軍事活動だ!」 台湾との関係強化にも反発

ニュース 国際

記事詳細

更新

【緊迫・南シナ海】
中国がマティス国防長官演説に反論 「航行の自由作戦は軍事活動だ!」 台湾との関係強化にも反発

 中国人民解放軍シンクタンク、軍事科学院の何雷副院長は3日、シンガポールで緊急記者会見し、アジア安全保障会議でマティス米国防長官が南シナ海の軍事拠点化を進める中国をけん制、台湾との関係強化に言及したとして強い不満を表明した。米軍による南シナ海での「航行の自由」作戦は「軍事活動」として断固反対する考えも示した。何副院長は会議に参加する中国代表団のトップ。

 マティス氏は3日午前の演説で、「台湾が必要とする防衛装備品を供与するため、台湾政府と引き続き協力していく」と述べた。会見は演説に反論するため、急きょ設定された。何氏は「台湾への武器売却や、政府名義の台湾とのいかなる接触にも断固反対だ」と警戒感をあらわにした。

 米軍の「航行の自由」作戦を巡っては、何氏は「中国の島々の付近の海域や上空で、米軍は軍機や軍艦で偵察や軍事活動を行っている」と強調した。(共同)

「ニュース」のランキング