産経ニュース

【北朝鮮情勢】韓国に亡命した前駐英公使の姉が米CNNで弟に憤慨 「家族は皆、彼を許さない」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
韓国に亡命した前駐英公使の姉が米CNNで弟に憤慨 「家族は皆、彼を許さない」

3月8日、日本メディアとの会見に応じる北朝鮮の太永浩元駐英公使=ソウル(代表撮影) 3月8日、日本メディアとの会見に応じる北朝鮮の太永浩元駐英公使=ソウル(代表撮影)

 米CNNテレビは4日までに、昨年韓国に亡命した北朝鮮の前駐英公使、太永浩氏のきょうだいと平壌で行ったインタビューを報じた。きょうだいは太氏について「韓国の宣伝道具となり、家族に恥をかかせた」と非難した。

 太氏の亡命後、北朝鮮に残る家族がメディアに登場したのは初めてとみられる。

 太氏の姉、テ・オクランさんは「家族は皆、彼を許さないと警告したい」と憤慨。太氏の亡命で家族が処罰されるとの見方が韓国メディアなどで出ていたことについて「家族は一人も罰を受けていない」と指摘し「100パーセント悪宣伝だ」と反発した。

 弟のテ・ヨンドさんは「この罪を私の代で拭い去らなければ、私の息子や子孫が苦労して拭わなければならない」と話した。

 太氏は亡命後、韓国メディアのインタビューなどに積極的に応じ、金正恩体制を繰り返し批判している。(共同)

関連ニュース

「ニュース」のランキング