産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


英保守党、圧勝の勢い 6月総選挙の世論調査で

 23日付の英3紙は、6月8日投票の英下院(定数650)選挙に関する世論調査結果を掲載し、支持率はメイ首相率いる与党保守党が45~50%、野党第1党の労働党は25~26%で、保守党が圧勝の勢いだと報じた。

 サンデー・ミラー紙の調査では、保守党50%、労働党25%と2倍の差が開いた。英国で一つの政党の支持率が50%を超えるのは2002年以来15年ぶり、保守党では1991年1月以来という。このほか自由民主党が11%、英独立党が7%だった。

 サンデー・タイムズ紙の調査では、保守党48%、労働党25%で、同紙は保守党が現在1議席しか持たない北部スコットランドでも最大12議席を獲得し、過半数を100議席以上超える歴史的大勝を収める可能性があると指摘した。

 一方、オブザーバー紙掲載の調査では、保守党45%、労働党26%、自由民主党11%、英独立党9%だった。(共同)

「ニュース」のランキング