産経ニュース

【WEB編集委員のつぶやき】韓国の国民は日米韓の連携こそ生き残る道と知るべきだ そうしないと本当に「ヘル・コリア」へ…

ニュース 国際

記事詳細

更新

【WEB編集委員のつぶやき】
韓国の国民は日米韓の連携こそ生き残る道と知るべきだ そうしないと本当に「ヘル・コリア」へ…

米原子力空母カール・ビンソン(ロイター) 米原子力空母カール・ビンソン(ロイター)

 文と安氏による事実上の「2強対決」となる大統領選は、左派色の強い文氏を敬遠する保守層と、30~40%といわれる無党派層の票の行方が勝敗を決める。

 ご存じの通り文氏は慰安婦問題をめぐる日韓合意の再協議、米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備問題の再協議など、反日・反米、親北朝鮮的な発言を繰り返してきた人物だ。

 「親北左派」の文氏に対し安氏が巻き返しており、文氏は敏感な問題については、表現を微妙に変えつつあるという。

 5月9日の投票日を待たずして北朝鮮はミサイル発射や6回目の核実験を強行する可能性がある。4月25日の朝鮮人民軍創建85年記念日前後に暴発するかもしれない。要注意だ。

 韓国民もいい加減覚醒し、日米韓の連携強化こそ生き残る道と知るべきだろう。でなければ「ヘル・コリア(地獄韓国)」に堕ちるのみだ。

(WEB編集チーム 黒沢通)

「ニュース」のランキング