産経ニュース

【WEB編集委員のつぶやき】韓国の国民は日米韓の連携こそ生き残る道と知るべきだ そうしないと本当に「ヘル・コリア」へ…

ニュース 国際

記事詳細

更新

【WEB編集委員のつぶやき】
韓国の国民は日米韓の連携こそ生き残る道と知るべきだ そうしないと本当に「ヘル・コリア」へ…

米原子力空母カール・ビンソン(ロイター) 米原子力空母カール・ビンソン(ロイター)

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が15、16両日に実施した合同世論調査によると、北朝鮮の核・ミサイル開発に脅威を「感じる」と答えた人は91・3%に達した。「感じない」との回答は8・0%。

 北朝鮮の弾道ミサイル発射に対する日本の「敵基地攻撃能力」については、45・0%の人が「敵基地への反撃は、弾道ミサイルを日本に向けて発射したあとに限るべきだ」と回答した。「日本に向けて発射する具体的な構えを見せた段階で基地を攻撃すべきだ」という先制攻撃容認派も30・7%に上っており、敵基地への攻撃の容認は75%を超えた。

 敵基地攻撃能力については、前回調査(3月18、19両日実施)でも、「保有すべきだ」「保有を検討すべきだ」を合わせて75・1%に達しており、政府は国民の声を何と聴くのか。

 韓国では朴槿恵前大統領の罷免に伴う大統領選挙(5月9日投開票)が17日、告示された。左派系の最大野党「共に民主党」の文在寅候補(64)を、中道左派の第2野党「国民の党」の安哲秀候補(55)が僅差で追う情勢だ。韓国で行われた支持率調査では、文氏が40%、安氏が37%だった。

続きを読む

「ニュース」のランキング