産経ニュース

【WEB編集委員のつぶやき】韓国の国民は日米韓の連携こそ生き残る道と知るべきだ そうしないと本当に「ヘル・コリア」へ…

ニュース 国際

記事詳細

更新

【WEB編集委員のつぶやき】
韓国の国民は日米韓の連携こそ生き残る道と知るべきだ そうしないと本当に「ヘル・コリア」へ…

米原子力空母カール・ビンソン(ロイター) 米原子力空母カール・ビンソン(ロイター)

 日米の高官は、射程「千キロ以上」の中距離弾道ミサイルとの見方を明らかにしている。爆発は「失敗」とみる向きも多いが、北朝鮮はあえて「強行」したのだ。

 北は「軟化」するどころか、より先鋭化していると見るべきだろう。

 米海軍は原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群を朝鮮半島近海に派遣し、北朝鮮のさらなる挑発に備えている。

 韓国を訪問したペンス米副大統領は17日、黄教安首相と会談し、北朝鮮が新たな軍事挑発をした場合、強力な懲罰的措置を取っていくことで一致した。

 ペンス氏は、「北朝鮮は米大統領の決意や米軍の力を試したりしない方がいい」と改めて警告した。また、「この2週間で(北朝鮮は)シリアへの行動を通し、新しい米大統領の阻止力を目の当たりにしただろう」とも語り、北への姿勢を変えていない。

 18日には安倍首相と会談、首相が「対話のための対話では意味がない。北朝鮮が真剣に対話に応じるように圧力をかけていくことも必要だ」と指摘すると、ペンス氏も「平和は力によってのみ初めて達成される。同盟国と連携したい」と応じた。

続きを読む

「ニュース」のランキング