産経ニュース

【トランプ政権】NFL王者7人が欠席、「親友」の姿もなし ホワイトハウスでの祝賀イベント

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ政権】
NFL王者7人が欠席、「親友」の姿もなし ホワイトハウスでの祝賀イベント

米プロフットボールNFLのペイトリオッツが表敬訪問、ユニホームを贈られたトランプ大統領(中央)=19日、ワシントン(AP) 米プロフットボールNFLのペイトリオッツが表敬訪問、ユニホームを贈られたトランプ大統領(中央)=19日、ワシントン(AP)

 トランプ米大統領は19日、プロフットボールのNFL王者ペイトリオッツをホワイトハウスに招き、勝利を祝った。米メディアによると、トランプ政権に批判的とみられる選手少なくとも7人が欠席。選挙戦でトランプ氏が「親友」と呼んでいたスーパースター、トム・ブレイディ選手(39)の姿もなかった。

 NFLの年間王者を決める2月のスーパーボウルは全米最大のイベント。勝利チームがホワイトハウスを訪問するのは恒例だ。ブレイディ選手の妻はブラジル出身のスーパーモデル、ジゼル・ブンチェンさん(36)。

 トランプ氏は選挙戦でNFLを代表するスター、ブレイディ選手からの支持をアピールした。一方、ドイツ系移民の一家に生まれ、自らも米国に移住したブンチェンさんは中南米系移民排斥を狙うトランプ氏に批判的な立場。ブレイディ選手はトランプ氏の当選決定直後「これ以上政治の話をするなと妻に言われた」と明かしていた。(共同)

「ニュース」のランキング