産経ニュース

【トランプ政権】トランプ大統領がシリア攻撃を説明したのはデザート中だった 中国の習近平主席、10秒間沈黙

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ政権】
トランプ大統領がシリア攻撃を説明したのはデザート中だった 中国の習近平主席、10秒間沈黙

米フロリダ州パームビーチの高級別荘「マールアラーゴ」で開かれた晩さん会に並んで座るトランプ米大統領(右)と中国の習近平国家主席=6日(ロイター=共同) 米フロリダ州パームビーチの高級別荘「マールアラーゴ」で開かれた晩さん会に並んで座るトランプ米大統領(右)と中国の習近平国家主席=6日(ロイター=共同)

 トランプ米大統領は12日放送の経済専門チャンネルFOXビジネスのインタビューで、中国の習近平国家主席を招いて南部フロリダ州で6日に行った夕食会において、最後のデザート中に習氏にシリアへの攻撃を説明したと明らかにした。習氏は10秒間沈黙し、通訳を通じて「もう一度、説明してほしい」と聞き返した。

 夕食会はトランプ氏の高級別荘「マールアラーゴ」で開催。食事を終え、トランプ氏は「見たこともないほど、きれいなチョコレートケーキ」を食べる際に「説明したいことがある」と習氏に切り出し「たった今、シリアに59発のミサイルを撃った」と伝えた。

 ケーキを食べていた習氏は説明を聞いた後「子供や赤ん坊にガスを使う残虐な者に対してなので(武力を使うことは)問題ない」と語り、理解を示したという。(共同)

「ニュース」のランキング