産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


米空母打撃群が朝鮮半島へ

1月、太平洋を航行する米海軍の原子力空母カール・ビンソン(米海軍提供・ロイター) 1月、太平洋を航行する米海軍の原子力空母カール・ビンソン(米海軍提供・ロイター)

 【ワシントン=加納宏幸】米太平洋軍のハリス司令官は8日、寄港先のシンガポールからオーストラリアに向かっていた原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群に対し、北上を命じた。米海軍第3艦隊(米カリフォルニア州サンディエゴ)が発表した。朝鮮半島周辺で活動し、核開発・ミサイル開発を続ける北朝鮮の挑発に備える狙いがある。

 ミサイル駆逐艦2隻とミサイル巡洋艦1隻が含まれ、北朝鮮によるさらなる弾道ミサイル発射に対応する。海軍は「空母打撃群はオーストラリアへの寄港をとりやめ、西太平洋で第3艦隊の作戦統制下に置かれる」としている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 米空母打撃群が朝鮮半島へ
  • 米空母打撃群が朝鮮半島へ
  • 米空母打撃群が朝鮮半島へ
  • 米空母打撃群が朝鮮半島へ
  • 米空母打撃群が朝鮮半島へ
  • 米空母打撃群が朝鮮半島へ
  • 米空母打撃群が朝鮮半島へ

関連ニュース

「ニュース」のランキング