産経ニュース

【英議会テロ】犯行、わずか82秒間…着手2分前にメッセージ受信 ロンドン警視庁発表、共犯者を捜査

ニュース 国際

記事詳細

更新

【英議会テロ】
犯行、わずか82秒間…着手2分前にメッセージ受信 ロンドン警視庁発表、共犯者を捜査

24日、テロが発生した英国会議事堂の入り口付近を警備する警官=ロンドン(ゲッティ=共同) 24日、テロが発生した英国会議事堂の入り口付近を警備する警官=ロンドン(ゲッティ=共同)

 【ロンドン=岡部伸】ロンドンの英国会議事堂付近で起きた襲撃事件で、ロンドン警視庁は25日、実行犯のハリド・マスード容疑者(52)が車を暴走させて群衆に突っ込み、刃物で警官を襲って射殺されるまでわずか82秒だったと発表した。警視庁は逮捕した容疑者の1人を無関係として釈放、残る逮捕者は1人となった。

 英スカイニュース・テレビによると、ロンドン警視庁が監視カメラの記録などを調査したところ、マスード容疑者がウエストミンスター橋の北側から車の暴走を開始したのが午後2時40分8秒。歩道に乗り上げ歩行者をはねながら猛スピードで暴走し、議事堂のフェンスに激突したのが40分38秒。そして最初の警視庁への通報が40分59秒。

 マスード容疑者が車から降りて下院通用口から侵入しようと警察官を刺して射殺されたのは41分30秒と、開始から82秒の“電光石火”の犯行だった。

 一方、マスード容疑者が犯行2分前に、スマートフォンのアプリでメッセージを通信していたことが判明。捜査当局は共犯者などと連絡を取り合っていた可能性もあるとして調べている。

このニュースの写真

  • 犯行、わずか82秒間…着手2分前にメッセージ受信 ロンドン警視庁発表、共犯者を捜査
  • 犯行、わずか82秒間…着手2分前にメッセージ受信 ロンドン警視庁発表、共犯者を捜査

「ニュース」のランキング