産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


ロッテ創業者一家の初公判 起訴事実を全面否認

初公判の途中で退廷した韓国ロッテグループ創業者の重光武雄被告=20日、ソウル(共同) 初公判の途中で退廷した韓国ロッテグループ創業者の重光武雄被告=20日、ソウル(共同)

 ロッテは創業一家の中で宏之被告と昭夫被告の経営権争いが露呈し、今回の法廷で争われている不祥事事件が発覚した。さらには、朴槿恵(パク・クネ)前大統領と親友の女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)被告の疑惑・事件への関与の疑いが浮上。また最近は、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備地を提供したことで、配備に反対する中国から不買運動といった報復を受けるなど、災難に見舞われている。

このニュースの写真

  • ロッテ創業者一家の初公判 起訴事実を全面否認
  • ロッテ創業者一家の初公判 起訴事実を全面否認

「ニュース」のランキング