産経ニュース

【アメリカを読む】国論二分の人工妊娠中絶論議を揺さぶるトランプ大統領 勢いづく反対派、各地で規制法相次ぐ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【アメリカを読む】
国論二分の人工妊娠中絶論議を揺さぶるトランプ大統領 勢いづく反対派、各地で規制法相次ぐ

 保守派のうちケネディ判事は重要裁判でリベラルな立場をとる「中間派」とも位置づけられ、とくに中絶問題ではたびたびリベラル派に同調してきた。トランプ氏の当選後も、各種世論調査では7割近くが、中絶の合法化を認めた最高裁判決を支持しているという現実もある。保守派のトランプ政権で勢いを増す反対派に対し、賛成派は警戒感を強めており、両者の攻防は一層激化していくことになりそうだ。

このニュースの写真

  • 国論二分の人工妊娠中絶論議を揺さぶるトランプ大統領 勢いづく反対派、各地で規制法相次ぐ
  • 国論二分の人工妊娠中絶論議を揺さぶるトランプ大統領 勢いづく反対派、各地で規制法相次ぐ
  • 国論二分の人工妊娠中絶論議を揺さぶるトランプ大統領 勢いづく反対派、各地で規制法相次ぐ

「ニュース」のランキング