産経ニュース

【朴政権崩壊】東アジア情勢に新たな不安定要素…韓国に「反米反日」新政権が誕生する可能性

ニュース 国際

記事詳細

更新

【朴政権崩壊】
東アジア情勢に新たな不安定要素…韓国に「反米反日」新政権が誕生する可能性

罷免が言い渡された後、韓国憲法裁判所近くで機動隊と衝突する朴槿恵大統領の支持者たち=10日、ソウル(聯合=共同) 罷免が言い渡された後、韓国憲法裁判所近くで機動隊と衝突する朴槿恵大統領の支持者たち=10日、ソウル(聯合=共同)

 一方、慰安婦問題が象徴するように、日本は韓国に譲歩しては裏切られてきた経緯がある。次期大統領次第で日韓合意が形骸化する懸念はぬぐいきれない。岸田文雄外相は10日、「韓国に誠実な履行を求めたい」とくぎを刺した。韓国との「適正な距離」を模索し、是々非々での付き合いに徹することも必要になる。

 もともと朴大統領の罷免は政府にとって織り込み済みだった。韓国の状況をいたずらに憂えたり、慌てたりせず、日本を取り巻く安保状況を冷静に見極めながら、日本外交の強みを発揮すべきである。(田北真樹子)

「ニュース」のランキング