産経ニュース

「ダサソー」経営者に罰金刑50万円 韓国地裁 ダイソー類似商標で営業続け起訴

ニュース 国際

記事詳細

更新


「ダサソー」経営者に罰金刑50万円 韓国地裁 ダイソー類似商標で営業続け起訴

 韓国の水原地裁は26日、日本の100円ショップ「ダイソー」の商標と類似した「ダサソー」の店名で雑貨店経営を続けたとして、商標法違反罪などに問われた流通業経営者に500万ウォン(約50万円)の罰金刑を言い渡したと明らかにした。地裁は「消費者を混乱させた」と指摘した。

 ダサソーは韓国の方言で「全部買ってください」の意味。経営者は以前、ダイソーの韓国商標権者に提訴され、2015年10月にダサソー側の敗訴が確定。しかしその後もダサソーの運営を続けたとして、検察に起訴されていた。

「ニュース」のランキング