産経ニュース

オバマ氏が歴代12位に 米大統領格付け 1位はリンカーン

ニュース 国際

記事詳細

更新


オバマ氏が歴代12位に 米大統領格付け 1位はリンカーン

1月18日、米ワシントンのホワイトハウスで、大統領として最後の記者会見を行った際のオバマ氏(AP) 1月18日、米ワシントンのホワイトハウスで、大統領として最後の記者会見を行った際のオバマ氏(AP)

 米C-SPANテレビは17日、歴史家91人の評価に基づく米大統領経験者43人の格付けを発表した。今年1月にトランプ大統領に業務を引き継いだオバマ前大統領は12位だった。

 経済、外交、危機管理など10指標に関する評価を総合した。オバマ氏は経済政策や倫理観で高い評価を得る一方、議会との関係構築に関しては低評価だった。評価に参加した歴史家は「堂々たる成績だ」としている。

 トランプ氏は16日の記者会見で「混乱を受け継いだ」として、雇用流出などはオバマ氏に責任があると主張していた。

 1位は奴隷解放宣言のリンカーン大統領で、初代のワシントン大統領、太平洋戦争時のフランクリン・ルーズベルト大統領が続いた。最下位は南部諸州の連邦脱退を招き、南北戦争の原因をつくったとされるブキャナン大統領だった。(共同)

「ニュース」のランキング