産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


「米国のアジア関与歓迎」と豪とNZが首相共同声明

 オーストラリアのターンブル首相とニュージーランドのイングリッシュ首相は17日、ニュージーランド南島クイーンズタウンで会談し「アジア太平洋地域の安定と繁栄には米国の関与が不可欠。トランプ大統領の強く活発な関与を歓迎する」との共同声明を発表した。

 声明は南シナ海情勢への「継続した懸念」を表明。「国連海洋法条約を含む国際法に基づく領有権問題の解決」を要請し、中国を念頭に人工島軍事化への自制を求めた。米国が離脱した環太平洋連携協定(TPP)では、残る参加国と連携していくことで合意した。

 両国は反捕鯨国で、日本の調査捕鯨に「強い反対」を改めて表明した。(共同)

「ニュース」のランキング