産経ニュース

【日米首脳会談】トランプ氏、高速鉄道整備に意欲 日本の技術に期待

ニュース 国際

記事詳細

更新

【日米首脳会談】
トランプ氏、高速鉄道整備に意欲 日本の技術に期待

東海道新幹線=東京都千代田区有楽町(寺河内美奈撮影) 東海道新幹線=東京都千代田区有楽町(寺河内美奈撮影)

 【ワシントン=小雲規生】トランプ米大統領は9日、ホワイトハウスで開かれた航空各社トップらとの会談で、「皆さんと競合させたいわけではないが、米国には高速鉄道がない」と述べ、米国での高速鉄道網の整備推進に意欲を示した。また「日本や中国には至る所に高速鉄道がある」とも話して、日本の普及状況を評価。日本政府は高速鉄道技術の米国への売り込みに力を入れており、10日の日米首脳会談で話題になる可能性がある。

 米国ではワシントンとニューヨーク間で、JR東海の超電導リニアを使った高速鉄道計画が進む。またテキサス州のダラス-ヒューストン間の約380キロを90分で結ぶ高速鉄道計画でもJR東海の新幹線が導入される予定だ。カリフォルニア州の計画では、JR東日本が新幹線技術の採用を狙っている。

 トランプ氏にとってインフラ整備は雇用創出政策の柱の一つ。トランプ政権下でインフラ整備計画が大きく進展するとの期待が高まっている。オバマ前政権下でも同様の試みはあったが、「環境への影響に関する調査や政府の認可にからんだ遅れや非効率」がさまざまなインフラ整備計画の進展を遅らせてきたとみており、規制緩和や減税で計画を後押しする考えだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • トランプ氏、高速鉄道整備に意欲 日本の技術に期待
  • トランプ氏、高速鉄道整備に意欲 日本の技術に期待

関連トピックス

「ニュース」のランキング