産経ニュース

【日米首脳電話会談】トランプ氏「日本の安全保障に断固とした責任」 安倍首相に伝達

ニュース 国際

記事詳細

更新

【日米首脳電話会談】
トランプ氏「日本の安全保障に断固とした責任」 安倍首相に伝達

トランプ米大統領(左、ロイター)、安倍晋三首相(右) トランプ米大統領(左、ロイター)、安倍晋三首相(右)

 【ワシントン=加納宏幸】米ホワイトハウスは28日、トランプ米大統領と安倍晋三首相の電話会談に関する声明を発表した。トランプ氏は首相に「日本の安全保障を確実にするための断固とした米国の責任」を伝達。両首脳は「地域や世界の諸問題に関する日米同盟や両国の協力の重要性」に関して協議した。

 両首脳はまた、3日からのマティス国防長官の訪日の重要性を確認し、北朝鮮がもたらす脅威に取り組むため、日米両国で協議し、協力を進めていくことを確認した。「2国間の貿易・投資を深める」ことでも一致した。

 トランプ氏、安倍首相は10日にワシントンで会談することで合意した。

「ニュース」のランキング