産経ニュース

第二次大戦開始速報の英記者死去 C・ホリングワースさん

ニュース 国際

記事詳細

更新


第二次大戦開始速報の英記者死去 C・ホリングワースさん

105歳で死去した、英女性記者クレア・ホリングワースさん=2016年10月10日、香港(ロイター) 105歳で死去した、英女性記者クレア・ホリングワースさん=2016年10月10日、香港(ロイター)

 【ロンドン=岡部伸】英BBC放送によると、ナチス・ドイツのポーランド侵攻による第二次大戦開戦をスクープした伝説の戦争特派員、クレア・ホリングワースさんが10日、香港で死去した。105歳だった。

 1911年に英国のレスターで生まれたホリングワースさんは1939年8月、英紙デーリー・テレグラフの記者として、ドイツとポーランド国境付近でナチス・ドイツ軍の戦車が集結しているのを目撃し、「戦車千台が大集結」と特報。3日後の9月1日、ナチスの航空機と戦車の轟音(ごうおん)で目を覚まし、ポーランド侵攻を確認した後、大戦開戦をスクープした。ワルシャワの英大使館にも電話で開戦を伝えた。

 その後もベトナム、アルジェリア、中東、印パ間の紛争や、北京特派員として中国の文化大革命を報道。63年には英国秘密情報部(SIS、通称MI6)で長官候補に上り詰めた対ソ諜報の責任者でありながら、ケンブリッジ出身のエリート5人組の中心人物としてソ連に機密情報を流し続けた悪名高い二重スパイ、キム・フィルビーのソ連亡命を英ガーディアン紙で暴露した。

 北京特派員後、香港に移住し香港の外国人特派員協会に所属して取材活動を続けていた。

「ニュース」のランキング