産経ニュース

【安倍首相真珠湾訪問】「訪問に感謝」「私たちは和解した」元米兵らも感慨深く

ニュース 国際

記事詳細

更新

【安倍首相真珠湾訪問】
「訪問に感謝」「私たちは和解した」元米兵らも感慨深く

演説を終え、真珠湾攻撃を生き延びた元米兵を抱きしめる安倍首相=27日、米ハワイ・真珠湾(代表撮影・共同) 演説を終え、真珠湾攻撃を生き延びた元米兵を抱きしめる安倍首相=27日、米ハワイ・真珠湾(代表撮影・共同)

 【ホノルル=加納宏幸】ハワイの強い日差しが照りつける中、「和解の力」を強調した安倍晋三首相とオバマ米大統領の姿を、真珠湾攻撃から生き延びた3人の元米兵は真剣な表情で見守った。演説後、安倍首相は車いすなどに座る3人のそばにしゃがみ込み、笑顔で握手を交わして抱擁。日米開戦の舞台となった真珠湾は、75年の時を経て、不戦を誓い、日米の固い絆を確かめ合う場となった。

 「とてもうれしい。75年がたち、日本の首相が来てくれたことに感謝している」。海軍の衛生兵として真珠湾攻撃を経験したスターリング・ケールさん(95)は、安倍首相が日米両国の和解に言及したことを高く評価し、首相が日本国民として気持ちを表明したと受け止めた。

 あの日は、日本軍の攻撃や炎上する戦艦を目撃、救助のため死にものぐるいで海に飛び込んだことを覚えている。海の底に消えた仲間もいる。それでも謝罪は不要だという。「『申し訳ない』という言葉は砂のように消えてしまう。ここに来て献花をしてくれたことが謝罪と同じ意味になる」

 首相に日本語で「ありがとう」と声をかけたのは米軍施設に勤務していたアル・ロドリゲスさん(96)。日本に3年間住んでいたことがあるという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「訪問に感謝」「私たちは和解した」元米兵らも感慨深く

「ニュース」のランキング