産経ニュース

シリア難民少年ら、ドイツ地下鉄駅でホームレスに火付ける

ニュース 国際

記事詳細

更新


シリア難民少年ら、ドイツ地下鉄駅でホームレスに火付ける

 ドイツの首都ベルリンの警察当局は27日、地下鉄の駅でホームレスの男性(37)の服に火を付けたとして、殺人未遂の疑いで15~21歳の少年ら7人を拘束したと発表した。ドイツのメディアによると、7人は2014~16年にシリアとリビアから難民としてドイツに来たとされる。

 ドイツでは難民によるトラック突入テロが起きたばかりで、難民らに対する国民の警戒感がさらに強まりそうだ。

 警察によると、7人は25日未明、ベルリンの地下鉄駅のベンチで就寝していた男性に火を付けて殺害しようとした疑いが持たれている。7人はそのまま逃走。複数の通行人が消火に当たり、男性にけがはなかった。

 警察は監視カメラに写っていた7人の顔を公開。26日夜になって6人が警察署に出頭し、その後、別の1人も拘束された。警察が動機や事件の背景を追及している。(共同)

「ニュース」のランキング