産経ニュース

【トランプ次期大統領】ロシアの対米サイバー攻撃「プーチン大統領が指示」 オバマ大統領が名指しで発言

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ次期大統領】
ロシアの対米サイバー攻撃「プーチン大統領が指示」 オバマ大統領が名指しで発言

ロシアのプーチン大統領=サンクトペテルブルク(AP) ロシアのプーチン大統領=サンクトペテルブルク(AP)

 【ワシントン=加納宏幸】ロシアが米大統領選に干渉し、共和党のトランプ次期大統領を勝利させるためサイバー攻撃を行ったとされる問題で、オバマ米大統領は16日、ホワイトハウスでの記者会見で「ロシアではプーチン大統領(の指示)なしで起こることはまずない」と語り、プーチン氏が自ら攻撃の判断を下したとの認識を示した。

 オバマ氏は、今年9月に中国で開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議でプーチン氏と会談した際に、「中止しなければ深刻な結果を招く」と攻撃をやめるよう直接警告したことも明かした。米情報機関はロシアがトランプ氏を勝たせるため民主党のクリントン氏側から陣営幹部のメールをハッキングし、情報を暴露したとみている。

続きを読む

このニュースの写真

  • ロシアの対米サイバー攻撃「プーチン大統領が指示」 オバマ大統領が名指しで発言

「ニュース」のランキング