産経ニュース

【英EU離脱】英担当閣僚、EU離脱後も予算拠出を検討、単一市場アクセス求め

ニュース 国際

記事詳細

更新

【英EU離脱】
英担当閣僚、EU離脱後も予算拠出を検討、単一市場アクセス求め

 英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は1日、欧州単一市場へのアクセスを確保するためにEUへの予算拠出を検討する考えを下院で表明した。メイ首相は離脱交渉で英国にとって「最良の合意を目指す」としているが、離脱後も予算拠出が続くことになれば国内の反発は必至だ。

 英国内の離脱強硬派は「信じられない愚かな譲歩」と批判。英国内では、EUが掲げる「移動の自由」の原則を放棄して移民の流入を制限するか、単一市場へのアクセスを重視するかで議論が続いている。

 英メディアによると、デービス氏は1日に行った別の講演では「主要産業での労働力不足は誰も望んでいない」と指摘。移民制限を行わない姿勢も示した。EU非加盟国のノルウェーも単一市場へのアクセス維持のため、EUに一定の予算拠出を行っている。(共同)

関連ニュース

【英EU離脱】「本当に複雑な問題」眠れぬ夜を過ごすメイ首相 離脱で苦悩を吐露

「ニュース」のランキング