産経ニュース

タイ、ワチラロンコン新国王 陸海空3軍の大将 3度の結婚で5男2女

ニュース 国際

記事詳細

更新


タイ、ワチラロンコン新国王 陸海空3軍の大将 3度の結婚で5男2女

新国王即位を受諾したワチラロンコン皇太子=2009年12月5日、タイのバンコク(ロイター) 新国王即位を受諾したワチラロンコン皇太子=2009年12月5日、タイのバンコク(ロイター)

 タイのワチラロンコン新国王は、1952年7月28日、プミポン前国王とシリキット妃(84)の第2子、長男としてバンコクの宮殿で生まれた。66年から英国で中等教育を受けた後、オーストラリアに移り陸軍士官学校を卒業。72年に王位継承者に指名された。

 ヘリコプターや戦闘機、旅客機の免許も取得している。75年からタイ陸軍に入隊し、軍での階級は現在、陸海空3軍の大将。

 3度の結婚を経て5男2女をもうけた。現在は独身だが、交際している女性の存在も伝えられる。タイの伝統にのっとり、短期間出家したこともある。

 89年には昭和天皇の大喪の礼、90年には天皇陛下の即位の礼に参列するため来日した。プミポン前国王や妹のシリントン王女に比べて、公務の様子が報じられる機会は少ない。息子が留学するドイツで過ごすことが多かった。

 ただ最近は国民の前に姿を現す機会が増え、昨年はプミポン前国王の健康回復を願い、自転車で走行するチャリティーイベントに参加。今年11月には、国立タマサート大学で卒業証書を手渡すなど、国王の公務を引き継ぎ好感を得ていた。

関連ニュース

タイで新国王即位、ワチラロンコン皇太子が受諾 1カ月半の空位解消

「ニュース」のランキング