産経ニュース

東京株年初来高値更新 トランプ相場に原油上昇の“援軍” 投資家の積極姿勢強まるも、欧州の政治リスクが焦点に

ニュース 国際

記事詳細

更新


東京株年初来高値更新 トランプ相場に原油上昇の“援軍” 投資家の積極姿勢強まるも、欧州の政治リスクが焦点に

大幅に続伸し、今年の高値を約11カ月ぶりに更新した日経平均株価の終値を示すボード=1日午後5時8分、東京・日本橋茅場町 大幅に続伸し、今年の高値を約11カ月ぶりに更新した日経平均株価の終値を示すボード=1日午後5時8分、東京・日本橋茅場町

 ニッセイ基礎研究所の井出真吾チーフ株式ストラテジストは「来年3月末まで1ドル=115円近辺を維持できれば、平均株価は1万9千円は難しくなく、場合によっては2万円に近づくのでは」との見方を示す。

 今後は欧州の政治リスクが意識されそうだ。

 イタリアの国民投票に関する世論調査では反対派の優勢が伝えられており、否決されればレンツィ首相の辞任などで政治が不安定化しそうだ。巨額の不良債権を抱えている同国3位のモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行(モンテ・パスキ)の再建の行方にも再び不透明感が強まるなどして、投資家の積極姿勢をくじきかねない。

関連ニュース

東京株、年初来高値を更新 OPEC合意で円は一時1ドル=114円台後半

「ニュース」のランキング