産経ニュース

ボブ・ディラン氏、オバマ氏との会合に姿現さず ノーベル賞式典も欠席?

ニュース 国際

記事詳細

更新


ボブ・ディラン氏、オバマ氏との会合に姿現さず ノーベル賞式典も欠席?

ボブ・ディランさん(AP) ボブ・ディランさん(AP)

 オバマ米大統領は11月30日、ホワイトハウスでノーベル賞受賞決定者を祝う恒例の会合を開いた。今年のノーベル文学賞受賞が決まった歌手ボブ・ディラン氏は欠席した。

 ディラン氏は10日にスウェーデン・ストックホルムで開かれる授賞式にも「用事がある」として欠席する意向を関係者に伝えている。オバマ氏との会合に参加しなかった理由は不明。

 ホワイトハウスでの会合には、物理学賞のコスタリッツ米ブラウン大教授や、経済学賞のハート米ハーバード大教授ら受賞決定者が出席。オバマ氏は「最良の大学で学ぶために世界中から才能が集まる。それが米国を特別な国家にしている」とあいさつした。

 オバマ氏は、ディラン氏の受賞決定時にはツイッターで「私の大好きな詩人の一人、ボブ・ディラン氏おめでとう」と祝福した。(共同)

関連ニュース

【ボブ・ディラン氏にノーベル賞】文学賞、過去に欠席者多数「人前が苦手」のケースも

「ニュース」のランキング