産経ニュース

韓国、日産車処分を検討 申請書類に不備と主張 検察に告発も

ニュース 国際

記事詳細

更新


韓国、日産車処分を検討 申請書類に不備と主張 検察に告発も

日産のスポーツタイプ多目的車(SUV)「キャシュカイ」=5月、ソウル(ロイター) 日産のスポーツタイプ多目的車(SUV)「キャシュカイ」=5月、ソウル(ロイター)

 韓国環境省は29日、韓国で販売されている日産自動車のセダン「インフィニティQ50」とスポーツタイプ多目的車(SUV)「キャシュカイ」について、車両認証を受けた際の申請書類に不備があったとして、韓国日産に販売停止や課徴金支払い命令などの処分を検討していると発表。韓国日産の対応によっては大気環境保全法違反容疑で検察に告発するとも表明した。

 韓国日産は韓国メディアに対し、一部車両の販売を自主的に中断したとし、内部調査を経て適切に対処すると表明した。

 問題になったのは、エンジンの異常を運転手に知らせる装置の性能を証明する「試験成績書」。環境省は、インフィニティQ50とキャシュカイにそれぞれ、別の自動車メーカーの成績書が一部手を加えられて提出されていたと主張。環境省はキャシュカイについて排ガス規制逃れがあったとして行政処分を行い、これを不服とする韓国日産は処分取り消しを求め韓国の裁判所に提訴、審理が続いている。(共同)

関連ニュース

朴槿恵政権赤っ恥… 韓国日産の処分一時停止、日本企業狙い撃ち覆される

「ニュース」のランキング