産経ニュース

【中国経済ウオッチ】「個人データが知らぬ間に…」「サイバー攻撃の入り口」…汎用モデルの王者、中国家電IT製品は大丈夫か

ニュース 国際

記事詳細

更新

【中国経済ウオッチ】
「個人データが知らぬ間に…」「サイバー攻撃の入り口」…汎用モデルの王者、中国家電IT製品は大丈夫か

中国四川省内にあるスマートフォンの組み立て工場。世界市場で中国メーカーは、格安モデルで高い競争力を握る(AP)=写真のメーカーと本文中のメーカーとは関係ありません 中国四川省内にあるスマートフォンの組み立て工場。世界市場で中国メーカーは、格安モデルで高い競争力を握る(AP)=写真のメーカーと本文中のメーカーとは関係ありません

 問題が発覚すると、米メディアやハイテク情報サイトで大騒ぎとなった。

 「中国企業が秘密の“裏口”をスマートフォンに組み込んでいた」

 「米国から個人データが知らぬ間に中国に送られていた」

 メディアはそんな見出しで詳報し、個人情報の宝庫と化したスマートフォンの情報管理の問題に高い関心を寄せた。

 問題の企業は「上海アドアップス・テクノロジー」(上海広升信息技術)で、同社が開発した「ファームウエア」と呼ばれる種類のソフトは、72時間置きに利用者のテキストメッセージや通話履歴などを中国・上海のサーバーに自動送信していた。

 このソフトが組み込まれた基本ソフト「アンドロイド」の米BLU社製の一部機種で問題が確認されたが、米国内では、量販店やアマゾンなどで50ドル程度で購入できる人気機種だった。

 クリプトワイヤーは、米国土安全保障省とも契約を結んでいるとされる企業。米企業の暴露で問題が判明しただけに、情報収集の目的について、「単なるプログラムミス」から、「中国の諜報活動なのではないか」という踏み込んだ見方まで、さまざまな憶測を呼んだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「個人データが知らぬ間に…」「サイバー攻撃の入り口」…汎用モデルの王者、中国家電IT製品は大丈夫か
  • 「個人データが知らぬ間に…」「サイバー攻撃の入り口」…汎用モデルの王者、中国家電IT製品は大丈夫か

関連ニュース

要人の情報収集目的か 米ヤフーの大規模流出

「ニュース」のランキング