産経ニュース

【激震・朴政権】「ポスト朴槿恵」候補選び加速 潘基文国連事務総長ら挙がる

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
「ポスト朴槿恵」候補選び加速 潘基文国連事務総長ら挙がる

国民向け談話を発表する韓国の朴槿恵大統領のテレビ画像を見る市民ら=29日、ソウル(共同) 国民向け談話を発表する韓国の朴槿恵大統領のテレビ画像を見る市民ら=29日、ソウル(共同)

 【ソウル=名村隆寛】朴(パク)槿恵(クネ)大統領が任期満了前の辞意を表明したことを受け、当初来年12月に予定されている韓国大統領選挙が早まることが必至となった。内政の混乱の一方で、次期大統領候補選びも加速しそうだ。

 現在、有力候補として主に名前が挙がっているのは、来年1月に任期が終わる潘(パン)基(ギ)文(ムン)国連事務総長や、最大野党「共に民主党」の文(ムン)在(ジェ)寅(イン)前代表、第2野党「国民の党」の安哲秀前共同代表らだ。このうち、文氏は次期大統領選への出馬をすでに表明している。

 世論調査会社、韓国ギャラップの今月(8~10日)の調査によると、支持率は潘氏が21%、文氏が19%、安氏が10%となっている。

 潘氏は北東アジア初の国連事務総長として知名度が高く、韓国保守派の重鎮である金(キム)鍾(ジョン)泌(ピル)元首相から直々、韓国の将来を託され次期大統領候補として事実上、認められている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「ポスト朴槿恵」候補選び加速 潘基文国連事務総長ら挙がる
  • 「ポスト朴槿恵」候補選び加速 潘基文国連事務総長ら挙がる
  • 「ポスト朴槿恵」候補選び加速 潘基文国連事務総長ら挙がる
  • 「ポスト朴槿恵」候補選び加速 潘基文国連事務総長ら挙がる

関連ニュース

【激震・朴政権】なぜこの日に? 民心、身内の退陣要求…追い詰められ、最後の意地か

「ニュース」のランキング