産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


ハバナ市民らカストロ前議長に別れ

27日、キューバの首都ハバナで建物に掲げられたフィデル・カストロ氏の垂れ幕(AP=共同) 27日、キューバの首都ハバナで建物に掲げられたフィデル・カストロ氏の垂れ幕(AP=共同)

 25日に90歳で死去したキューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の一連の追悼行事が28日、同国各地で始まった。

 首都ハバナでの追悼行事は29日までの2日間で、市内の革命広場に立つ独立の英雄ホセ・マルティ記念碑に前議長の遺灰を安置、期間中に多数の市民らが「革命の英雄」に哀悼の意をささげる。29日夜には同広場で大規模な追悼集会も開かれる。

 キューバ国防省は27日、ハバナと東部サンティアゴデクーバで28日から12月4日まで、定時に弔砲を放つと発表した。(共同)

関連ニュース

【カストロ前議長死去】首都ハバナで追悼準備、最大100万人参加か

「ニュース」のランキング